2007年05月05日

スパイダーマン3 壁紙

スパイダーマン3 壁紙はかなりのカッコイイ代物ではないでしょうか。

蜘蛛ヒーローと聞くと随分微妙な響きに聞こえますが、

スパイダーマン3 壁紙を見るとそんな気持ちも一気に失せます。

というのも、純粋にスパイダーマン3 壁紙はエキセレントだからです。

赤と青のコントラストも素晴らしいし、目が黄色。

そしてコスチュームというかスーツもスッキリとシンプルに

まとまっている。

中々ここまでのすばらしいデザインの品というのは無いものです。

大人が見てもかっこよさを感じるし、子供が見ても同じように

感じる。これって物凄く難しいことなのです。

だから、スパイダーマン3 壁紙は人気があるのではないでしょうか。

スパイダーマン3 壁紙のパスネットを購入することが可能でしたので、

私は早速申し込みましたが先着ギリギリだったんですよね。

要はそれだけ、スパイダーマン3 壁紙ファンが色んなところに

いるということです。

もし、あなたがスパイダーマン3のパスネットが欲しいのに、

手に入れることができなかったというのであればオークションなどで

探してみてください。100円程度高い値段を払うことによって

スパイダーマン3 壁紙が手に入ります。
posted by けん at 05:02 | Comment(28) | TrackBack(1) | 日記

スパイダーマン3 ゲーム

スパイダーマン3が映画館で上映開始かと思いきや

ゲームも発売されるようです。

私も全てを知っているわけではないのですが、

スパイダーマン3 ゲームをヨーロッパなどを

中心に発売するようです。

スパイダーマン3の日本上陸は世界最速らしいのですが、

ゲームにおいてはそうはいかなかったようです(^^;

ハードはプレイステーション3で発売。価格は9800円と

やや高めのプライスになっています。

日本での発売はまだ、知りませんが決定したらすぐに

このブログでも取り上げたいと思います。

スパイダーマン3 ゲームってどんなゲームなんでしょうね?

蜘蛛の糸を張り巡らしてビルからビルへ飛び移るゲーム

なんでしょうが、そのフラフィックをプレイステーション3で

実現したのであれば是非やってみたいものです。

スパイダーマン3 ゲームをやる人は、絶対に映画も見ていますし

また逆のケースもあり得ますので上手い便乗商売と言えそうです(^^;
posted by けん at 04:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

スパイダーマン3 映画館

■スパイダーマン3 映画館

スパイダーマン3の映画館なのですが、有名映画館であれば

ほとんどの地域でやっているようです。

ちなみに、日本での上映が世界最速上映らしく

なおかつ千葉にある京成ローゼという映画館が

日本の中でもトップでロードショーを開始したらしいです。

大抵の有名映画は、【全米ナンバー1】という帯を

ひっさげて日本に上陸しますのでそういった意味では

スパイダーマン3は珍しいケースといえます。

それだけ、今までのスパイダーマンシリーズが日本で

人気があったということなのでしょう。

アメリカで撮影した映画なのにアメリカよりも早く公開するというのは

何だか変なものですが、そこらへんはさすがに世界第二位の

GNPを誇る国とでも言いましょうか。

私は、純粋にスパイダーマン3をとても楽しみにしていたので

日本人に生まれてよかったぁと思ってしまいます。

大げさですからね(^^;
posted by けん at 04:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スパイダーマン3を100倍楽しむ方法

スパイダーマン3を見た私からのアドバイスです。

スパイダーマン3を100倍楽しむ方法をお教えいたします。

これから映画館で見ようと思っている方や、はたまた

しばらく期間がたった後にDVDで借りてまったりと

自宅で見たい方も参考にして頂ける方法です。

この方法は斉藤一人さんという方が教えてくれた方法で、

特にスパイダーマン3などの映画などでもなく、DVDを

見るときやテレビを見るときラジオを聴いているときや

友達が長話を始めたときなど、人生のあらゆる局面で

使える方法です。

そのスパイダーマン3を100倍楽しく見る方法とは、、、

【期待しないことです。】そうです。期待するから失望するんです。

初めから期待しない、つまらないと思っていれば

ちょっと面白いだけで100倍楽しくみることができるのです。

スパイダーマン3を見に行ったらやってみてくださいね。

(とは、言いつつも期待しちゃうんですよね(^^; )
posted by けん at 04:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スパイダーマン3以前のスパイダーマン

スパイダーマン3は楽しみにしていました。

私は、今までのスパイダーマンは全部見ています。

スパイダーマンの魅力はと言いますと、

蜘蛛の糸がビヨーンと伸びてビルからビルへ渡るときの

爽快感といってもよいでそう。

少なくても私はそう思っています。

派手なアクション映画もそれはそれで面白いんだけど、

何だか派手派手すぎてもいかにも、作られたって感じの映画は

嫌。(乙女心並に難しいのです笑)

スパイダーマンシリーズも、もちろん作られているのですが、

ある意味自由気ままに街行くシーンは、中々他の映画では

見られないと思っています。

私が最初にはまった映画は「スピード」という超有名アクション

映画でした。この作品も面白いのですが、爽快感という点では

スパイダーマンシリーズの右にでるものはないでしょう。

ジブリの作品が人気があるのは、必ず「空」がでてきて

楽しそうにしているので爽快感があるため。と

何かのテレビで分析していましたが、スパイダーマンも

まさしくそうなのです。

また、大人はそういった爽快感を味わえますし子供視点でも

蜘蛛という昆虫を題材にしていますので、色んな意味で

面白いのではないかと思います。
posted by けん at 04:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。